FC2ブログ

エロゲー好きのおすすめエロゲー紹介サイト > スポンサー広告 > グリザイアシリーズ全体的なレビュー> おすすめのエロゲー > グリザイアシリーズ全体的なレビュー

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリザイアシリーズ全体的なレビュー

2013年05月29日(水)

■グリザイア全3作品合わせた評価

おすすめ B


■グリザイアシリーズについて


グリザイアシリーズは全部で3作。

グリザイアの果実→グリザイアの迷宮→グリザイアの楽園

↑の順番でプレイする事を推奨します。
でないと意味不明な作品になります。



1ページにすべてのレビューを乗せると非常に長くなるので、
1ページ1作品でレビューしています。


■各作品レビューはこちら

グリザイアの果実レビュー
グリザイアの迷宮レビュー
グリザイアの楽園レビュー



シナリオの良さと笑いの良さが両立した、
エロゲでは非常に珍しい作品。


シナリオと笑いを合わせて10の数字とすると



グリザイアの果実・迷宮の2作は6.5・3.5でシナリオに力よっていて、

グリザイアの楽園は逆に3・7くらいで笑いに力がよっている内容です。



つまりは笑い重視の人におすすめすると、
グリザイアの果実・迷宮が微妙になってしまい、

シナリオ重視の人におすすめすると、
今度は最終作である楽園に不満が出てしまいます。



この事からグリザイアシリーズは
結構おすすめしにくい作品になります。



逆にシナリオ、笑い、キャラクターの掛け合いなど、
それぞれを同じくらい好きな人にはピッタりの作品です。


グリザイアの果実と迷宮ではシナリオの良さと笑いを楽しめ、

グリザイアの楽園では笑いやキャラクターの掛け合い、キャラゲー基準では
最高レベルのシナリオで楽しくプレイする事ができると思います。


ただ、楽園に関しては、3部作の最後の作品という事で
シナリオに期待が行きがちになります。

そこには注意したいところです。




グリザイアシリーズで弱点になるのがやはり3部作である事ですかね。


暗い展開に抵抗がある人もやめておいたほうが良いでしょう。

グロはありませんが、なかなかに暗い展開が多くあります。




■グリザイアシリーズ全体を通しての感想


良い作品だけど、

・3部作であること
・楽園の出来がキャラゲーして見たら最高でも
シナリオゲーしてみたら微妙な出来である事

上記2点で非常におすすめしにくい作品になっているので評価はBにしました。




当時プレイしていなかった人にはピンッとこないかもしれませんが
グリザイアの果実→迷宮で良いシナリオが連続で来て、
次は3部作の集大成となれば、


「まず今までと同じでシナリオ重視の作品が来るだろう」

と、そう思ってしまうもんなんです。





そこにポンッとシナリオではなく
キャラクターに重点を置いた作品が来たら、


「面白いけど、思っていたのと違う」


みたいな(^_^;)


そんな風に思っていまうもんです。



やはり、今思いなおしてもシリーズ最終作なのだから、
もう少しシナリオを頑張って欲しかったというのが
私個人の正直な感想です。



逆にキャラゲーとしてグリザイアの楽園を見たらは相当な作品だなと
感じるのもまた事実です。



結論を言ってグリザイアシリーズをやってみたいと思った人は、
グリザイアの果実から試しにプレイすれば良いし、
そうでもない人はスルーで良いのではないでしょうか?



良い作品ですが、3部作という事で
手を出しにくいのは事実だと思いますから。




■追記


グリザイアの果実は単体で見ても良い作品ですから、
試しでプレイしてみるのは全然ありです。

むしろ、おすすめするくらいです。



逆に注意して欲しいのは迷宮をプレイする事。

迷宮をプレイしてしまえば、私と同じく
続編である楽園が気になって仕方がなくなると思います。

そういう風に作られていますから。


迷宮をプレイする事=楽園までプレイする事と言っても過言ではありません。


なので、迷宮をプレイするときは、
完結編である楽園が果実よりもシナリオが落ちるものだと考えて
プレイを検討してください。



関連記事

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
結婚情報サービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。